2012年07月18日

まめおの成長 / 名古屋の空から

Y子さんとのカウンセリング中、お日様が射しこんで来た。

おかしいな。まだお昼になったばかりなのに。

ここの事務所は西日が入るくらいの位置なので午後3時以降くらいでないとこうはならないはず。

しかし、夜の8時過ぎに突然サンキャッチャーの光が部屋中に広がったりするような場所なので何が起こっても不思議に思わない昨今。

そうそう。それはもはや気にならないのだが、危惧するのはこの”まめお”のことである。

まめお!暑くないか?

”葉っぱがなしなっ!となったら水あげれば良いだけ。”という大雑把なマニュアルを百万ドルの笑顔で残して行かれてもなあ。いつ、しなっとなるか分からないじゃないか。

Y子さんの前ではたと左側を向いて、まめお!とか言っちゃったもんだから申し訳なく思い、「あ、すみません。途中で。」とお詫びして前を向き直ろうとしたその時だった。

何と、まめおに濃い緑の新芽が出て来ている!

まめお!

普通新芽って、他の葉っぱより薄い若葉のはずなのに、まめおのそれは濃緑色なのね。

思わず二度見してしまったが、「あ、ほんと、すみません。」と言おうとしたその時、Y子さんまで「あら!まめお、昨日はそれ無かったの?」と話しかけてくれているので笑った。

そして、次の瞬間、テーブルにぐてーーっと寝ていた白ちゃんが起き上がりまめおに顔面を寄せる。

何せ猫草とか食っちゃう種族だから「あ!何?食べないでね?」と超焦った口調で言ったのだが、白ちゃんの珍しい叫び声。「にゃおお!」

そして、その後、まめおの前で香箱を作りグルグル言っている。

「今、まめおって聴こえなかった?」

いや、まさか。

Yさんが「まめお!」と言い、私もまめお!と叫んでみる。すると白ちゃんが「にゃおお!」と。

三回くらい繰り返したら、いい加減付き合ってくれなくなった白ちゃんだったが、よく笑わせてくれた。

ちなみに、その夜、帰り際にもう一度注視してみたら、新芽の中にさらに新芽が出て来ているのを発見。

まめお〜。おばさんは嬉しいよ。

最初はみかりんに殺されるんじゃないかという恐怖だったけど、まじ、可愛くなって来た。

************************

午後の二件目から長丁場。

名古屋のTさんがレイキのサードDと心理学を両方受講なさる人だったから。

遠方の方はよくお越し下さるついでにいつくかのセッションを一日で受けて帰られること多い。滅多に会えないし、せっかくだもんね。

しかし、近況報告を入れても物凄く時間に余裕があった。ナースさんというのは、飲み込み早い人が多い。

心理学におけるTさんのエゴグラムは実に個性的だった。ご自身でも「へー、私ってこんななんだ。」という気付きもあり。

そして、そのエゴグラムを目の当たりにして新たな目的が出来る。いや、多分Yさんの場合、エゴグラムやる前からある程度自分のことを知っていて、目標としてはあまりずれがなかったかも知れない。

続いて行ったサードDではファーストからの復讐も兼ねて進めて行ったが、だいたいのところ、ずれが無かった。

しかし、今回サードの中心的作業とも言える新しいシンボルの練習や解説をしている際、突然睡魔が。

「あ〜、何だか眠くなって来ました。」

今回の第四シンボルにはこれまでの三種類のシンボルが全て統括されているのだけど、中でも以前習った第二シンボルのパワーのパーセンテージが高かったようだ。

要するに日々名古屋でナース業をやって神経を使う日々の中、どのエネルギーも必要だったのだけど、特に第二シンボルの癒しが必要だったということ。

それから余った時間を活用してフルポジションでレイキを流したところ「自分のイビキで起きました。」と言って笑わせて下さる。

終了後、二人でぼーーっと夕暮れの空を眺めていた。

あと、こうしてTさんが部屋の中をキョロキョロと見回すのも初めてのことだったかも知れない。

でも、一番よく眺めていたのは空。

ヒーリングで色んな滞りが流れて、ぼーーっとした状態で穏やかに、しばし二人で空を眺めていた。


こういうとき、不思議に思う。

彼女も昔からナースだんだったのだけど、覚えている限りでは私がカウンセラーになる前、少なくとも7〜8年前からメッセージのやり取りをしていた。

彼女が二年前くらいからカウンセリングを使ってくれるようになってからしばし、同一人物だと気が付かなかったのだけど、気がついたときには嬉しくて笑った。

もしもネットをやっていなかったら、そしてもしもカウンセラー業を選ばなかったら、沢山の心の旅を一緒にして、ある日の夕暮れ、今日、この日の空を共に眺めることもなかっただろう。

彼女も名古屋まで遠い岐路をお帰りになるというのに『それじゃあ、また。』と満面の笑顔で。

あたかもご近所に帰るかのような雰囲気だった。

白ちゃんが立ちあがって見ていた。

うん、またね。

休んだり働いたり、そしてまた休んだり。

今日、出て来た課題についてまた一緒に考えて行こうね。

*****************

今日もありがとうございました。

良い一日でありますように。

 ↑
ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。