2013年12月28日

大きな愛が詰まった小さな手紙 / 逸材って生きた宝石のこと

いやあ、忙しいとか疲れているとかいうのよりも先に来る問題が。

私は時間の構築とか、時間の管理とかいうものが昔ーーーっから下手だわ。加えて年齢も重なって来るもんで、ますます悪化している。

のだけど、元々ある種の人間は一つの行動や一つの出来事を頭の中で処理するのにある程度の時間が必要なのよね。

で、その整理整頓の仕方も皆それぞれ独自の枠というか癖を持っているものだから、さあ大変。枠とか自分の決め事にはまらない事項もあるわけだから本当のところ、枠だとか固い癖だとか、そんなもん無い方が良いとは思うものの。

特に感情というしろものだけは無理やりその枠にはまるものではないのだから。

出来ればありのままに。

と、話は逸れてしまったが、今日は疲れが取れなくて寝坊をして午前中に自宅でやるはずの電話カウンセリングの直前に起きてしまった。

しかも、その電話を切る機会を逸してしまい、事務所へ到着するのもギリギリの時間になってしまった。

まあ、切るに切れない内容だったというのもあるから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、もっときちんとならんものか。>私。

***************

年末で旦那様も忙しくてどこにもあずけられない故、とあるお母様が今日もお子さんを連れてセッションにお越し下さった。

最近ではもう会えるととても嬉しくて。

初対面の時の私は彼女にとってストレンジャーだったので、お母さんのセッション中、遠く離れたところで大人しく一人で遊んでくれていた。

で、私、小さなお子さんには凄く好かれるか怖がられるかのどちらかで、いずれもがん見されることは確かなのだけど、よく言われるのが「魔女?」とか。

しかし、二回目以降はガンガンストロークを投げかけて来てくれて余計に可愛いよね。ちゅっ!とかされたり、一生懸命描いてくれた絵をプレゼントしてくれたりすると嬉しくて。

そして、前回のとき、玄関近くで一人で遊んでいる際に寒くなってしまったらしく、本日はお母さんが気を付けてものすごーーく半端ない厚着をさせて連れて来て下さっていた。(笑)

本人も面白かったらしくていちいち一枚一枚めくっては「ほらあ、凄いでしょ?いーち、にー、さーん、よーん・・」と重ね着を自慢げに見せてくれるので、これもまた吹き出した。

離れたところで遊んでいる故の寒さ対策だったものの、今日はお母さんと私の傍で遊んでいたので暑くなって脱いでだみたいだけど、(笑)

で、お絵かきしたりビーズ遊びしている最中に、どんと私にもたれかかって作業しているのでそれがまた可愛かった。

猫ちゃんやわんちゃんと一緒にしてはいけないが、白ちゃんもよく私にもたれかかるか、さりげなく身体の一部をくっつけていたなあ。そして、友人のところへ遊びに行くと、よくそこんちのパグやコリーやコーギーのワンちゃんたちが、やはり会話中に近寄って来ては、さりげなくどすっ!ともたれかかり背中と背中をくっつけて来ていた。

非言語のラポール表現って、なんとまあ可愛らしいことだろう。

ついでに言うと、訪問入浴の若い女の子たちがすぐ人の膝の上に乗っかって来たり、すれ違い様にボディタッチして来るので「うわっ!こらっ!」と咄嗟に叫んでしまうのだけど、あの笑顔を見るとやっぱり可愛い。

そんなことを思いつつ、お母様の方のヒーリングに入っていると、可愛い小さなお手製の封筒を渡された。

ヒーリング中で両手が離せないんだけど、案の定「今読んでいいんだよ。今読むんでいいんだよ!」と連呼。

やっぱり?いついかなるときでも、御姫様の言うことは聴かないとね。今読まなきゃ駄目だよね、はい。

と、笑いながら気軽に広げたそのお手紙を広げて、ぶわっと涙が出て来そうになった。

まだ大きさも揃っていない字。でも、一生懸命何度も書いて覚えて来た字。

そこにはこう書かれてあった。

”せんせい、いつもママのマッサージをしてくれてありがとうね。だいすき。”

喉が詰まって鼻がつーん!とする。

お母さんが、陽気な娘さんに何度も『止めて。お願いだから止めて。』と気を使っていたのだけど、私がそのお手紙を見せると、お母さんも枕に頭を落としていた。

マッサージじゃなくてレイキなんだけどね。でもね、ほんと何でも分かっているんだね。

昨夜は、「ママ、今日はおうちに帰って来てすぐご飯を作れたし、私と一緒にお風呂にも入れたね。」と我が子に褒められたそうだ

「一つづつ、一つづつというのを、この子も分かっているんですね。」とお母さんが言う。

Aちゃん、ママをよろしくね。

そうお願いして即答せず、一回うーんと考えた後に「わかった。」というところなんかも感心してしまう。

それがどんなに難しいことか知っているからこそ、彼女は一度うーんと考えるわけだから。

***************

楽しい保育園状態で色んなものが散らかっている中を今年最後のNさんがお越し下さった。

心理学一コマとレイキの予定だったのだけど、教育分析とレイキへとご希望にて変更。

でも、そのおかげで、これまでもチラチラ垣間見えてた彼女の知性と強さとユニークさをより深く知ることが出来た気がする。

沢山の想いを抱えてよくぞ頑張っていらしたのだなと思う。

あくまでロジカルに考える人ではあるけれど、彼女の最大の長所は直観と感性。

またまた物凄い可能性を秘めた方に出会った年でもあったのだなあというワクワク感と同時に、つくづくありがたさを思い知る年末のある日のことだった。

***************
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。
今日が あなたにとって良い一日でありますように。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。