2014年01月18日

青ヶ島

大阪方面から二日間に渡っての一気のレイキヒーラー受講。とある方の目的が今日達成された。

よく頑張って下さったなあと思う。凄いなあと思う。

で、やるほうのこちらも頑張った。20140117.JPG

一日目の終了間際「いやあ、良い力の抜け加減ですね。」と笑っていらしたのだけど、これくらいぐにゃぐにゃな感じをキープできるようになるまでずいぶん自己ヒーリングして来たのよね。

それでもまだまだこちらとしては力が入っている。

ある種の人間にとっては力を抜くことですら頑張りを要するということもある。

おそらくは彼女も普段使わない脳の領域を使ったと思うのだけど、こちらとしてもへとへとなのだった。

が、それは嬉しく楽しいへとへと。

何もしないでいるよりずっと幸せなへとへと。

しかも、何年も前にマスターを取得していた方に前日お願いしてみたところ、快く彼女のために御身と時間を差し出して下さってレイキリレーをさせて下さった。

全てのことにありがたいなあと思う今日この頃だった。

昨日と今日に限ってはカウンセリングは一件のみ。あとはレイキ尽くし。

こちらとしても浄化されないはずがない二日間だった。

重ね重ね、来訪して下さった方々の頑張りに感謝。携わらせて下さったことの喜びを噛みしめている。

**********

夜が更けて後、久々の方の心理学の講座。

でも、間が空いても実にたゆみなく続けて来られた。

素朴な美しさを持つその人を目の前にしてつくづく思う。

人には忘れてはならない涙というものがある。

それを流す側と目にする側の両方にとって、決して忘れてはならない真実の涙というものがある。

*************

で、年が明けてもK夫婦と週に2〜3回は酒席を共にしている。

鶏マスターを含めて度々青ヶ島という島の話題が出ている。

私は釣りは嫌いなはず・・・と思いきや、過去鯛釣りのときなどは燃えていたことを思い出す。

でも、青ヶ島って、イメージ的にほとんど秘境の域。

Kさん曰く「マスターと俺だけじゃストッパーが居ないから困るんですよ。一緒に行きましょうよ!」とのことだが、自由人の社長陣と違ってあたしたちゃ仕事をそんなに長く休めない。費用も相当かかる。

それよりなにより、そんなタフガイなことできんわっ!Kさんの奥様をストッパーに・・・と言おうとしてふと思い出したのだけど。。。。そうだった。この女性、男性陣の中でも一番大漁の魚を釣り上げて来る人だった。

昨日のヒラメ釣りにおいても8打数8安打だというではないか。

まあ、ストッパー無しで行って皆さん海上保安庁などに多大な迷惑をかけて帰って来るのかも知れない。(っていうか、本当に来てくれるのかしら。)

しかし、その時、携帯で青ヶ島の写真を見せられて、そこから見る星空の画像を若き板さんのR君が差し出して来る。

ずきゅーんっ。なーんて美しいんだ。

もしかしたらいつか行くかも知れない。やばい。

****************
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。
今日が あなたにとって良い一日でありますように。

人気ブログランキングへ

ランキング参加中です。クリックして下さると励みになります。黒ハート
posted by かおる at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カウンセリング/ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。